【ワンピース第966話ネタバレ】”ロジャーと白ひげ” まさかのロジャーが土下座!?今年最後のワンピース

ワンピース
スポンサーリンク

2019年最後のワンピースのタイトルは「ロジャーと白ひげ」です!

2019年ラストにして、海賊王ロジャーと最強の男白ひげの戦いがついに見れるようです!

今回も、なかなか激アツな展開となっていますよ♪

扉絵

扉絵は今回はもギャング・ベッジのオーマイファミリーシリーズとなりますが、なんとシフォンが海軍に捕まってしまいます…

ロジャー海賊団VSおでん様

島に上陸した白ひげ海賊団は、島の異様な気配からその正体がロジャーであることを悟ります

部下たちには、気を引き締めるよう命令しますが、好奇心旺盛なおでん様はすでにその場にはいません

一人で先走って、島の中心部まですでにおでん様は進んでいます

ロジャーの部下たちが攻め込みますが、おでん様の方が強く、皆吹っ飛ばされます

スコッパー・ギャバンも斧を構え、レイリーも剣を構えて、おでん様を止めようとします

ロジャーVSおでん様

おでん様を止めようとするスコッパー・ギャバンとレイリーの後ろから、二人を止めてロジャーが前に出ます

ずっと気になっていた侍と戦えると、ロジャーもウキウキな様子ですね笑

そして、おでん様もロジャーを見て、更にワクワクしています

しかし、流石にロジャーの方が速く、構えていた剣を放ちます!

「神避!」

神さえも避けてしまう…という意味でしょうか…

このロジャーが放った一撃で、おでん様は吹っ飛んでしまいます

吹っ飛ばされたおでん様は、納得できない様子で再びロジャーに立ち向かいます!

しかし、怒り心頭のイゾウとイヌアラシ、ネコマムシがやってきます

ロジャーと白ひげ

そして、ついにロジャーと白ひげが対面!

「元気そうだな、ロジャー!」

と言いながら、白ひげは帽子を取って本気モードです

「何年ぶりだろうな、ニューゲート!」

と、ロジャーも本気モードです

ロジャーVS白ひげ

「最期の戦いを始めようぜ!」

とロジャーが宣言し、ロジャー海賊団と白ひげ海賊団の全面戦争が始まります

そして、白ひげの薙刀とロジャーの剣を武装硬化し、衝突します!

二人の武器には、黒いイカズチのようなものが纏われます

そして、二人が触れる前に覇王色の衝突が!!

普通の衝突ではなく、触れる前から衝突しています

流桜と関係あるのでしょうか?

この衝突で、海賊たちも吹っ飛び、島全体や島周辺にも大波が起きます

白ひげは、ロジャーの強さにニヤリ…

ロジャーも白ひげと戦えて嬉しいのか、ニヤリと笑っています

この戦いは、数日にも及ぶ大戦となります

人生で一度も眠ったことがないティーチ

白ひげ海賊団に入ったティーチとシャンクス、バギーは距離を置いている様子です

ティーチはマルコに、シャンクスとバギーが見習いであるか聞きますが、

マルコは、

「昔からいるぞ。態度だけは一人前だな」

と答えます

昔から、とはどれぐらい昔なのかな?

そして、バギーは

「あのティーチっていう帽子かぶった奴、昨日もその前も夜の間寝てないらしいぞ」

とシャンクスに話します

「生まれてこの方、一度も眠っらことがないんだってよ」

すると、シャンクスは

「そんな人間いるのかよ!いいなー」

と答えます

「人生を何倍も生きているようなものだな」

ロジャー、ラフテルへ

ロジャーは、それまで誰も到達することができなかった”ログポース”が示す最終地点、”水先星島”に辿り着いていました

しかし、そこで古代文字が刻まれている赤い4つの石の存在に気づきます

この石は、世界政府が読むことを禁じている”ポーネグリフ”

ただの文化遺産だと思っていたその石は、冒険に必要な地図でした!

そして、この4つの石が示す先に本当の”最後の島”、ラフテルがある

到達することができれば、俺たちは世界一の海賊団になれる、とロジャーは言います

おでん様がロジャー海賊団に

そして、ロジャーが

「おでん、俺の船に乗ってくれよ!なぁ頼むよニューゲート!おでんを1年間だけ貸してくれ!」

なんとロジャーは土下座までして、おでん様がロジャー海賊団に入ることをお願いします

しかし、おでん様は

「おいおい頭を上げてくれよ!というか、俺は貸し借りの道具じゃねぇぞ!」

と言いますが、おでん様はロジャー海賊団に入ることに

トキ様、モモの助、日和様もロジャーの船へ

おでん様だけではなく、トキ様とモモの助、日和様もロジャーの船にのります

そして、ロジャーは日和様を抱っこし、とても笑顔になります

ロジャーは子供好きなのかな?笑

レイリーもモモの助を抱っこして、昔を思い出すな…

もしかして、レイリーには息子が…?

そして、もちろんイヌアラシとネコマムシもロジャーの船へ

ロジャー海賊団、空島へ

クロッカスがおでん様に、ロジャーの寿命がもう1年もないことを告げます

しかし、ロジャーは全く動揺せず、最大限生きることを決心しています

そして、おでん様が入ってすぐにロジャーたちが向かったのは、空島!

ポーネグリフを見ながら、ロジャーは

「この石は強い”声”が詰まっているから見つけやすいんだ」

と言います

ここでも、ロジャーの”万物の声”が聞けるというレイリーの言葉と繋がってきますね

古代文字を刻むおでん様

「我ここに至り、この文を最果てへと導く」

という言葉を彫ったのは、なんとおでん様でした!

おでん様がロジャーに頼まれ刻んでいたのですね

おでん様は古代文字を読み書きできるということでしょう

ロジャーの最期の大冒険

おでん様はロジャーたちとの旅がとても楽しみなようです

「見せてもらうぞ、ロジャー!お前の生涯をかけた大冒険の最終章を!!」

2019年最後のワンピースにして、激アツな展開でした!

この先が早く読みたい…本当に気になりますね!

もかチャンネル

もかのYouTubeチャンネルでは、ワンピースを含めた漫画やドラマの考察動画を投稿しています!

ぜひチャンネル登録してね♪

ワンピース第965話 黒炭家の陰謀 最新話【ワンピース第965話ネタバレ】【ONE PIECE】

コメント

タイトルとURLをコピーしました