スポンサーリンク

【イマジニアリング〜夢を形にする人々〜】第1話「世界一幸せな場所」を実際に見た感想とあらすじ!<ディズニープラス>

イマジニアリング

3度の飯よりディズニー大好き!もかです!

もうディズニープラスは使ってみましたか?

もか
もか

もかは、配信開始されてすぐに早速利用してみました♪

前回の記事では、ディズニープラスについてまとめてました

もか
もか

まだ読んでいない方は、ぜひチェックしてね♪

今回の記事では、ディズニープラスで配信されている「イマジニアリング〜夢を形にする人々〜」の第1話を実際に見た感想とあらすじを簡単にまとめていきます

※なるべくネタバレにならないようにまとめますが、「ネタバレが嫌だ」という方は見ないことをオススメします

スポンサーリンク

イマジニアリング〜夢を形にする人々〜

夢のディズニーパークではすべて血と涙と汗の結晶でできています

幸せを創り出すというのは、簡単なことではありません

ウォルト・ディズニーというたった1人の人間から生まれた不可能にも思えるアイデアを70年間育み、何百万人もの人々に感動を与える世界的な状況を実現したのが「イマジニア」と呼ばれるアーティストとエンジニア集団です

アカデミー賞ノミネート経験を持つ映画監督レスリー・アイワークスがウォルト・ディズニー・イマジニアリングの知られざる舞台裏を初公開!

ウォルト・ディズニー・カンパニーの設計・開発部門である同社が世界中に12のディズニーパークを建設するまでに経験した紆余曲折を紹介しています

スポンサーリンク

シーズン1 第1話「世界一幸せな場所」

現在配信されているのは、この第1話の「世界一幸せな場所」だけになっています

もか
もか

シーズン1ということは、シーズン2などもあるのでしょうか?

今回の第1話では、ウォルトがディズニーランドを作るまでの苦悩や計画について当時の映像も交えて詳しく描かれています

そして、当時の関係者の方もインタビューに応じて過去について語ってくれています

どこかで聞いたことがあるようなエピソードもあれば、全く聞いたこともないエピソードもありました

「イッツ・ア・スモールワールド」や「カリブの海賊」の誕生秘話なども描かれています!

ディズニー好きな方やアトラクション好きな方は必見の内容になっています♪

そして、ウォルトが計画していた未来都市「エプコット」についても紹介されています

最期まで人々に幸せを提供するために全力でぶつかっていたウォルトの人生が描かれています

ウォルトが亡くなるまでの数ヶ月誰もウォルトが重い病にかかっていることを兄や家族以外知らなかったようです

ウォルトからの懇願で、誰にも言わないようにしていたようです

そして、ウォルトが亡くなった翌日のパーク内の様子や当時の様子を関係者が語ってくれています

他の番組では、絶対に見ることができない、ディズニープラスだからこそ見ることができるドキュメンタリー番組になっています

スポンサーリンク

第1話を見た感想

※ネタバレを含むので、ご注意ください

もかが見た感想としては、ウォルトがディズニーランドを建設するまでの苦悩や計画を知れたのはもちろんですが、当時のパークの様子がどことなく東京ディズニーランドに似ているな、と感じました

例えば、「カリブの海賊」は、今の東京ディズニーランドのあるカリブの海賊そのものといった感じでした

もか
もか

まだジャックはいませんでしたが、とてもよく似ていました!
でも、アトラクション中に流れている曲は今のものと同じでした

他にも当時のパークから、今の東京ディズニーランドに受け継がれているものがとても多くあるなと感じました

もか
もか

もかは、まだ海外のパークに行ったことないのでそう感じるだけで、海外のディズニーもそうなのかもしれませんが…笑

第2話は、「ウォルトならどうするか?」というタイトルになっています

ウォルト亡き後のイマジニアたちの苦悩が描かれているのかもしれませんね

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ディズニープラスで配信されている「イマジニアリング〜夢を形にする人々〜」の第1話を見た感想とあらすじを簡単にまとめました

ここでしか見ることができないディズニーランド建設の裏側をぜひディズニープラスで見てみてくださいね!

それでは、ディズニーの夢のひとときをお楽しみください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました