「ブラックパンサー」主人公ティ・チャラを演じた俳優チャドウィック・ボーズマン死去

アベンジャーズ
スポンサーリンク

『アベンジャーズ』シリーズ、MARVEL映画「ブラックパンサー」の主人公であるブラックパンサー/ティ・チャラを演じた俳優チャドウィック・ボーズマンさんが結腸がんのため、43歳で亡くなられました

もか
もか

今回、このことを記事にするかどうか迷いましたが、大好きなアベンジャーズ、MARVELシリーズの中でも、特に大好きな「ブラックパンサー」の主人公を演じられていたチャドウィック・ボーズマンさんのご冥福を祈って、記事にさせていただくことにしました。

この記事では、チャドウィック・ボーズマンさんのTwitterでツイートされた情報などをもとに記事を書いていきます

チャドウィック・ボーズマンさんのTwitterでのツイート

8月29日の日本時間で午前11時11分にツイートされた内容です

It is with immeasurable grief that we confirm the passing of Chadwick Boseman.
Chadwick was diagnosed with stage Ⅲ colon cancer in 2016, and battled with it these last 4 years as it progressed to stage Ⅳ.
A true fighter, Chadwick persevered through it all, and brought you many of the films you have come to love so much.
From Marshall to Da 5 Bloods, August Wilson’s Ma Rainey’s Black Bottom and several more, all were filmed during and between countless surgeries and chemotherapy.
It was the honor of his career to bring King T’Challa to life in Black Panther.
He died in his house, with his wife and family by his side.
The family thanks you for your love and prayers, and asks that you continue to respect thier privacy during this difficult time.

ツイート画像より引用

こちらのコメントを日本語訳したものが次のものになります

チャドウィックボーズマンの死を確認するのは計り知れない悲しみです。
チャドウィックは2016年にステージ3の結腸がんと診断され、ステージ4に進行したこの4年間でこれと戦った。
真の闘士、チャドウィックはそれをすべて耐え抜き、とても愛するようになった多くの映画を世界中にもたらしました。
マーシャルからダ・ファイブ・ブラッドズまで、8月のウィルソンのマ・レイニーのブラック・ボトムなど、すべてが数え切れないほどの手術と化学療法の最中およびその間に撮影されました。
キング・ティ・チャラにブラックパンサーで命を吹き込んだことは、彼のキャリアの名誉でした。
彼は妻と家族をそばにして、自宅で亡くなりました。
家族はあなたの愛と祈りに感謝し、この困難な時期にもプライバシーを尊重し続けることをお願いします。
もか
もか

ツイートにあったコメントからも、チャドウィック・ボーズマンさんが闘病しながらも俳優人生にかけていた想いが伝わりますね。

代理人が米APに明かしたところ、コメントにもあったように過去4年間にわたり、結腸がんと闘っていたそうです

Twitterでは、Chadwick BosemanやBlack Panther、そして、作中にも登場した「Wakanda Forever(ワカンダよ、永遠に)」といった言葉がワールドトレンドの上位を占めていました

世界中で、マーベルヒーローであるチャドウィック・ボーズマンさんの死を惜しんでいます

ブラックパンサー(Black Panther)

「ブラックパンサー」は、2018年のアメリカのマーベル・スタジオが制作したマーベル映画です

マーベル・コミック「ブラックパンサー」の実写映画化作品で、2019年のアカデミー賞では、スーパーヒーロー作品としては初となる作品賞にノミネートされました

2018年3月24日には、「アベンジャーズ 」を超えて、北米で史上最高の興行成績を獲得したスーパーヒーロー映画になっています

もか
もか

映画館で、ブラックパンサーを観た時は本当にしびれました…
今でも、ディズニープラスで観続けています

ディズニーデラックス(現在はディズニープラスに変更)が始まる前は、U-NEXTでずっと観ていました

世界中で愛されたブラックパンサーであるチャドウィック・ボーズマンさんの死は、世界中で惜しまれています

Twitter上でも、さまざまな声が上がっています

ブラックパンサーという世界中で愛されたヒーローを演じたチャドウィック・ボーズマンさんの伝説は、この先も語り継がれることでしょう

もか
もか

最後に、チャドウィック・ボーズマンさんのご冥福を心よりお祈りします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました