スポンサーリンク

東京ディズニーシーを攻略!【ポートディスカバリー編】

ディズニーシー

3度の飯よりディズニー大好き!もかです!

最近は、家で仕事をしながらアベンジャーズシリーズを何度も見ています♪

やはり、どの映画も面白いですね!

エンドゲームも早く家でもう一回見たいです♪

今回は、ポートディスカバリーの攻略についてまとめていきます

スポンサーリンク

ポートディスカバリー

自然と科学が調和した時空を超えた未来のマリーナ、ポートディスカバリー

最先端の発明品を始め、20世紀初頭の人々が思い描いた理想の世界が広がっています!

アクアトピア

東京ディズニーリゾート公式サイトより引用

https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/attraction/detail/234/

最新技術で滝や間欠泉などの危険を自動で回避するウォーターヴィークルに乗って、予測不能な動きの水上ドライブを楽しむアトラクションです

夜のライトアップはとても幻想的で、パークの中でも屈指の人気スポットになっています!

夏はびしょ濡れバージョンで運営し、上半身がびしょ濡れになります

あまり濡れたくない人は乗る前に注意しておきましょう

30分超えが多い

子どもでも楽しむことができるので土日は30分待ちを超えることも少なくありません

夏のびしょ濡れバージョンではさらに人気が増すので、普段よりも待ち時間が長くなります

+10分ほどは見込んでおきましょう!

ニモ&フレンズ・シーライダー


東京ディズニーリゾート公式サイトより引用

https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/attraction/detail/247/

魚サイズに縮む潜水艇・シーライダーに乗って、映画”ファインディング・ニモ”の世界を体験するアトラクションです

前に移る映像を見ながら、映像に合わせて座席が動きます

5シーン各2種類の映像がランダムに登場するので、全部で32通りの組み合わせがあります

同じシーンでも登場する生き物が異なったりもするので、実際にはもっとパターンがあります!

何度行っても楽しめるアトラクションです♪

夕方以降が狙い目

開園直後は他のアトラクションに向かう人が多いので、待ち時間が3桁を超えることは少なくなっています

122名を収容できるライドを2台体制になっているので回転率もよく、休日でも60〜90分、平日は45〜80分の待ち時間が目安になっています

非公表のメンテナンス時には1台が休止になることがあるので、待ち時間が伸びます

子どもに人気のあるアトラクションなので、家族連れが少なくなる夕方以降には一気に空いてきます

待ち時間を少なくしたい場合は、夕方以降が狙い目です

スポンサーリンク

まとめ

東京ディズニーリゾート公式サイトより引用

https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/summer2019/tds.html

いかがでしたか?

今回は、ポートディスカバリーの攻略について簡単にまとめました

もかのYouTubeチャンネルでは、登録者が100人増えるごとにプレゼント企画を実施します!

ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

もかチャンネル

それでは、ディズニーの夢のひとときをお楽しみください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました