スポンサーリンク

【ワンピース 第1110話 最新話ネタバレ】ついに、五老星の能力判明!ドリーとブロギー参戦!

スポンサーリンク
ワンピース
スポンサーリンク

どうもみなさんCiao!もかです!

サターン聖が呼び出したことで、五老星がついに集結!

いよいよ残る4人の能力も判明しそうです

今回は、ワンピース第1110話についてまとめていきます

スポンサーリンク

第1110話「降星」

今回のタイトルは「降星」

五老星襲来にぴったりなタイトルですね!

サターン聖以外の4人の能力も全て判明!

五老星の圧倒的すぎるほどの力がヤバすぎますね…

スポンサーリンク

五老星の能力

サターン聖が現れた時の黒い稲妻が今度は4本同時に出現したことで、海兵も巨人たちもパニック状態

ボニーはみんなを心配しています

もか
もか

だんだんボニーに少女らしさが出てきている感じがしますね笑

そんな中ドリーとブロギーは部下の巨人を引き連れながら、島の中央に向かっています

ベガパンクの念波による放送も続き、五老星たちがいた権力の間には誰の姿もなく、ただ床に魔法陣が描かれています

そして、サターン聖の周辺にできた4つの魔法陣から4体の怪物たちが姿を現します

サンジは慌ててナミたちに連絡を取ろうとしますが…

ここでついに、五老星全員の能力が判明!

サターン聖…牛鬼
マーズ聖…以津真天(いつまてん)
ウォーキュリー聖…封稀(ほうき)
V・ナス寿郎聖…馬骨
十・ピーター聖…サンドワーム

5体ともルフィよりも遥かに巨大なサイズです

そして、現れると同時にV・ナス寿郎聖が馬骨の姿で猛スピードで走り出します

スポンサーリンク

パシフィスタを無効化

なんとV・ナス寿郎聖は下半身だけを馬骨の姿に上半身は人の姿で移動し、パシフィスタを次々に斬っていきます

しかし、パシフィスタには傷が残っている様子はなく、脳への伝達路を一部凍結させ戦闘不能にさせたようです

まさかの早技にV・ナス寿郎聖が圧倒的な剣術使いであることが確定しました

さらに、馬骨による移動速度アップにより、目にも止まらぬ早技です

スポンサーリンク

ゾロVSルッチ決着

ベガパンク本体を運んでいるサンジは、ナミに連絡をいれます

以津真天の姿をしたマーズ聖がナミたちのいる上空へ飛んでいったため、直ちに避難するよう伝えます

それを聞いたウソップがゾロとジンベエがまだ来ていないことを伝えます

そして、さらにそれを聞き状況を理解したジンベエが、決着がついていなくてもゾロを連れ帰ると約束

一方、戦闘を続けているゾロとルッチは、島中に感じる戦闘中でも他所見したいくらいに気になる覇気について語っています

そこにジンベエが到着し、まだ戦闘中だと伝えると、

「あのマリモ野郎一味を危険に晒しやがって 足手まといが」

と怒りを見せます

すると、ゾロにもそれが聞こえていたようで、カッチーン

その瞬間、ルッチが

“手銃 斑”

で攻撃を仕掛けます

ゾロは弾かれた刀を拾い、

“三刀流 虎虎婆 彪狩り”

を放ちルッチにダメージを与え、腹を斬られたルッチは白目をむいています

ゾロの勝利でしょうか…?

スポンサーリンク

ドリーとブロギー参戦

怪物が5体になったことに驚いていたルフィの足元にサンドワームの十・ピーター聖が地中から現れ、ルフィは丸呑みされてしまいます

すると、そこにドリーとブロギーが到着し

「見たか?」

「ああ見た懐かしい!!」

「暗い場所は似合わぬ男!!行くぞ」

サンドワームの首を斬り落とし、中からルフィが解放されます

さすがにこれで十・ピーター聖が死亡するとは思えませんが、ドリーとブロギーが参戦です!

「あれー!?巨人のおっさん達!!!」

「ガババババ!!久しぶりだな麦わら!!」

「たまらず会いに来た!!ゲギャギャギャギャ!!」

ついに、ルフィと巨人族の長2人との再会です!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ワンピース第1110話についてまとめました

ぜひみなさんの感想をコメントやXで教えてください!

では、また( ´ ▽ ` )ノ

もか
もか

第1111話の内容はこちらからチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました