【ハイキュー第401話ネタバレ最新話確定速報!】「約束」舞台は東京オリンピックへ!ついにアドラーズVSブラックジャッカルが決着!最終回直前!

ハイキュー
スポンサーリンク

今回の記事では、ハイキュー第401話のネタバレ情報をまとめていきます

前回の振り返り

もか
もか

前回の内容はこちら!

妖怪世代

前回の影山のサーブから始まる第400話

翔陽は

「影山見た、サーブトスの後BJコートを確認した…逆側」

と影山の一瞬の動きを見逃さず脳内での攻防戦に入ります

そして、

「犬鳴(ワン)さんっ」

と逆側にいる犬鳴に叫びます

そして、犬鳴は

「モンジェネ(妖怪世代)」

と思いながら、レシーブに入ります

「なんぼのもんじゃいィッ」

とナイスレシーブ!

そして、スパイクに入るのは木兎

しかし、これは昼神が完全にブロックします

流れる佐久早

再び影山のサーブから再開

試合を見ている東峰は

「もう一本行け、いや行くな、いや行け、いや行くな、いや行け、行くな、行け、行くな、行け」

とどっちを応援していいのかわからない状態になっています笑

そして、影山のサーブをレシーブするのは佐久早

「研ぎ澄まされたものだけの窒息しそうなコートだ」

「不快なものが無くて、とてもいい」

うまくあげたレシーブから、流れるように佐久早がそのままスパイク!

ブロックアウトでブラックジャッカルの得点に!

着地した佐久早の後ろには、井闥山学院の努力の旗が写っています

梟谷のエースを見よ、世界

そして、続くは木兎のサーブ

試合を見ている赤葺は、

「プレー間約10秒」

「悔恨を挟む隙は無い」

「タスクフォーカス」

サーブトスをする木兎の後ろには、梟谷学園の一球入魂の旗!

そして、木兎のサーブをなんとかレシーブする星海ですが、そのままそのボールはブラックジャッカルのチャンスボールに

セットアップする宮侑は、

「自分で取り返しぃ」

と木兎にトスをあげ、木兎の元気球!!

と見せかけ、翔陽にも直伝したフェイント!

ブラックジャッカルの得点!これでブラックジャッカル20点!

赤葺は立ち上がって

「世界!!」

「うち(梟谷)のエースを見てくれ!!!」

強者であれ

再び木兎のサーブから始まり、今度はソコロフがスパイク!

しかし、これは明暗がブロック!

こぼれ球をうまくレシーブするのはロメロ(?)

そして、影山がセットアップし、スパイクに入るのは若利!

高校時代からさらにパワーアップしたスパイクで、ブロックに負けずアドラーズの得点に!

若利の後ろには、白鳥沢の強者であれの旗が!

これで、同点23対23です!

思い出なんかいらん

続くは、星海のサーブ

これは、ネットにかすりネットインかと思いきや、トマスがうまくレシーブ!

フォローに入りに行く宮侑

そして、早くも助走からジャンプまでしている翔陽

視線は宮侑の方へ

気づいた宮侑は

「コイツ…!」

見ている黄金川と宮治は

「今!!?」

「今こそやろ」

ウシロマイナス”定形外”

と、かなり崩れた大勢から真後ろへドンピシャトスをあげる宮侑

その後ろには、稲荷崎の思い出なんかいらんの旗が!

飛べ

しかし、反応している影山はブロックに入り込みます

焦る翔陽と宮侑

しかし、なんとかスパイクが決まりブラックジャッカルの得点に!

肝を冷やす翔陽ですが、これでブラックジャッカルがマッチポイント!

と思いきやすぐにロメロのスパイクでデュースに!

そこからさらにブラックジャッカルが取り返し、再びマッチポイント

凄まじい攻防戦が続く中、ロメロのフェイントでブラックジャッカルピンチ!?

と思いきや、翔陽がレシーブに入ります

ロメロは

「ニンジャ…!」

フォローに入る木兎は、翔陽にボールをあげます

何度でも勝負!

スパイクに飛ぶ翔陽とブロックに飛ぶ影山

二人の後ろには、烏野高校の飛べの旗が!

唯、強く在れ!!高く在れ!!

もか
もか

最新話の内容は次のページでまとめていきます

コメント

タイトルとURLをコピーしました